ログイン中 : ゲスト [ 新規会員登録 | ログインRSS フィード

無料広告の掲載はこちらから

dghgwr の詳細

無料広告の詳細

包茎が見直されつつある現代

包茎についていろいろ語ってきましたが、現状の包茎男性に対する社会の目は冷たいです。

包茎男性に対するイメージとして、「ダサい、臭い、不潔、みっともない、醜い」と散々なものです。

恐るべし高須院長、恐るべしメディアの力。

ここまでイメージが悪いと包茎が、まるで呪いのようにも思えますね。

しかし、そんな呪われた十字架を背負って生まれてきた包茎男性達に一筋の光明が差し込んでいるのを知っているだろうか?

2016年に世界的に割礼は虐待的性器切断と同等だ」という意見が広まり、割礼反対運動が起こったことで、包茎を「ナチュラルペニス」と呼んで、包茎ペニスに対する偏見が薄まりつつあります。

この割礼反対を表明する動きは、ハリウッドスターや海外のアーティスト普及して、ラッセル・クロウ、キャメロン・ディアス、ビリー・ジョエルといったビッグネームの名前が並びます。
巨人倍増
威哥王
シアリス 通販

無料広告: / 最近投稿された広告

無料広告は見つかりませんでした。

無料広告掲載者情報 / 最近のブログ投稿

無料広告は見つかりませんでした。